2007年2月 8日 (木)

お知らせ

皆様に長らくご愛顧いただきました

「へなちょこ日記」ですが、本日をもって

終了することになりました。

でも、ブログは続けますよ~( ̄▽ ̄)v

新しいブログはこちら

皆様のお越しをお待ちしております♪

◆リンクを貼っていただいてる皆様へ◆

大変お手数ですが、リンク先の変更を

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

アレルギー

アレルギーとは無縁だと思っていた、くるみに、

意外なアレルギー反応が出ました。

なんと、手術でお腹を縫った糸。

抜糸後、お腹表面の縫い跡の赤みがひくにつれて、

気になってきたのが、腫れ。

「だんだん治まっていくだろう」と毎日見ていたけど、

腫れが引くどころか、日に日にひどくなって、お腹が

ボコボコと盛り上がってきたので、土曜日に病院へ。

先生によると、糸に対するアレルギーとのこと。

一年に一頭ほどの、すごく珍しい例だとか。

縫合は、お腹の中とお腹の外で二重にしてあり、

お腹の中の糸に反応しているそうで、この糸は

溶けるので、溶けてしまえば腫れもひくはず。

でも、溶けるまでには1、2ヶ月かかるそうです。

外側から菌が入ると、また大変なことになるので、

とりあえず、一週間、抗生剤を飲ませて、また、

土曜日に様子を見てもらいに行ってきます。

お腹がボコボコに盛り上がってるので、見てて

痛々しいです。本犬に痛みはないようだけど、

違和感はあるだろうな…と思います。

Photo_43

Photo_44

だよね~( ̄ー ̄; 

糸が溶けるまで、ガマンしておくれ。

日曜日に、こはるに会いに行きました。

車を降りた瞬間、私を見て、「キャンキャン!」大騒ぎ。

こはるは、私が好きなんですね~。( ̄m ̄* )ムフッ♪

この日は、担当のAさんとゆっくりお話をしました。

先日書いていた「愛情に飢えさせる」作戦を補足すると、

こはるは、とにかく、人間に全く興味がなく、

可愛がってほしいとか、構ってもらえないから淋しいとか、

そういう気持ちを全くと言っていいほど持ってなくて、

例えるなら、

「自ら立候補して野良犬になるタイプ」だそうで…(汗)

訓練は、人間と犬とが深く関わって行うものなので、

こはるの「情」を開花させて、人間に興味をもたせることから

スタートしなければならず、5日間、無視し続けたそうです。

はじめの3日間は、それでもこはるは全く気にしてなくて、

「私の方が淋しくなりました」とAさん。・・・・でしょうねぇ・・・。

こはるの方から人間に近付いてくるまで、待って待って、

今は、充分、スキンシップしてもらってるようで、

Aさんにベッタリくっついてました。

こはるは、訓練士さんから見ても、「すごく変わった犬」

だそうです・・・(やっぱりね) でも、天真爛漫でまっすぐ

そして、犬と遊ばせたら天下一品!

大型犬の口の中に、自分から頭を突っ込んで、ヨダレまみれに

なって、遊んでるそうです。そしてヨダレまみれのまま走り回って

砂だらけ。・・・ほんとに、どこまで野生児なんでしょ( ̄▽ ̄;)

そんな感じで、こはるは元気いっぱいです。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

検索ワード

寒い寒いさむ~い!!

こちら福岡では、昨日から雪が降っています。

さて、タイトルの検索ワード。他の方のブログで話題に

なってたので、私もちょっと調べてみることにしました。

ココログの機能に「アクセス解析」というのがありまして、

色々なことが分かるわけですが、その中に「検索ワード」

というものがあります。検索で、このブログに辿り着いた

方が、どういうワードで検索されたのかが分かるわけです。

一番多いのは当然、「ミニピン」だけど、

「ミニピン 吠える」 「ミニピン しつけ」 「ミニピン 訓練」

なども多いです。皆さん色々と悩んでおられるようですね。

その方たちに、ウチのブログが参考になったのかどうか、

非常に不安なところではありますが…。

ちょっと面白い検索ワードもどんどん出てきます。

まず、

「大きいミニピン」

Photo_42

(  ̄m ̄)プッ

その他に、

「車検切れ 運転」 

 Σ( ̄□ ̄; そんなこともありました。忘れかけてたけど。

「美容院行ったのに気付いて」 

 ・・・なんだかちょっと悲しくなるワードですね(T▽T)

上の2つは、私が記事に書いた記憶があるので納得。

ここからは、なぜ、このブログに?というワード。

「今でいうストーカー」

 この方に何があったのか気になります。

「演歌は嫌い」

 この方の身にも、いったい何が起きたのでしょうか。

「洗濯機 ワカメ 止まらない」

 ここまでくると、私の妄想も止まりません。

 洗濯機でワカメを洗ってたら止まらなくなって困った。とか?

そして、なぜ、このブログにヒットしたのか。

謎が謎をよびますね~。

最後に、

私を爆笑地獄に突き落としたワードを発表します!

 ・

 ・

 ・

 ・

「たこ中毒」

 もう、なにがなんだか分かりません。

 「たこ」も「中毒」も書いた覚えはありません。

 「たこ中毒」で検索して、このブログへいらっしゃった方、

 何のお役にも立てずにごめんなさい。お大事に。

| | コメント (53) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

くるみの糸

それは、先週金曜日のこと。まだ午前中だったけど、

ダレダレ主婦協会会員の私は、横になってテレビを

見ていたのですが、目の前をくるみが横切った時、

思わず、「うわぁぁぁ~!」と声を上げてしまいました。

なんと、くるみのお腹から、黒い糸がピロロロロ~ン!

と、出てきてるではありませんか!

手術前から、訓練士のAさんに、「くるみちゃんの不安は

人間しだいで大きくなったり小さくなったりしますから、

術後も、何事もなかったように振舞ってくださいね」と

言われていた私。ずっとそのように努力していたけど、

この時は、瞬間的に叫んでしまいました。

すぐに、くるみを捕まえて、お腹を見てみると・・・・

「ひえぇ~!自分で抜糸してる~!!」

上の2針と下の1針くらいだったかな…それを残して、

真ん中あたりの糸を自分で抜いて、その糸がピロ~ンと

ぶら下がっていたわけです。とりあえず、その糸はハサミで

切って、「そういえば、ガーゼは?」と、ホットカーペットの

上に掛けている布団をめくってみたけど、ない。

クレートの中にも・・・ない。

( ̄口 ̄|||)・・・・くるみさん?あなた、ガーゼを食べましたね?

というわけで、

翌日(土曜日)、動物病院に連れて行きました。

「10日から2週間後に抜糸に来てください」と言われていたのに、

7日で抜糸することになりました。

傷口がちゃんとくっ付いていたから良かったけど…( ̄ー ̄; 

「ガーゼはウン○といっしょに出てくるでしょう」とのことで、

その後、観察していたら、どうやらちょっとずつ出てきてる模様。

ふぅ~。良かった。

そして、その後、こはるに会いにランラン(訓練所)へ。

ダンナさんは先週会ってるけど、私は2週間ぶり。

「どんな反応を示すかな~。どうせ知らん顔だろうな~」と

思っていたら、あらビックリ。駆け寄って来ましたよ!

そして体をくねらせながら、手をあま噛み。

これは、不器用なこはるの愛情表現。かわいいぞ!コノヤロ~!

この日は他にも一組訓練が入ってたので写真が撮れなかった

けど、日曜日に、こはるの写真を撮ってきました。

Koharu_1

相変わらず、とっても元気です。

「愛情に飢えさせる」というAさんの作戦が見事に

成功したようで、今まで、「人間なんて知らな~い!」

と、ひとりで自由に好き勝手やってたこはるが、なんと、

甘えて、人間に体をすり寄せてくるようになってました。

そして、ちょっとだけ賢くなってましたよ。

あと2週間、長く感じるけど、がんばろうね。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

くるみその後

避妊手術から5日経ちました。

くるみの様子は特に変わったことはありません。

いや・・・あるといえば、ある。

くるみは、訓練に行って、クレートトレーニングを完璧に

してもらったので、夜はクレートの中で寝かせています。

夜12時半くらいに必ずオシッコをさせて、

私が起きるまでの時間、6時間くらいかな。

オシッコが我慢できない長さではないはず。

なのに、手術後、毎朝欠かさず、毛布の上に粗相しています。

しかも!

自分が濡れないように考えているのか、

なぜか、ギリギリ一番手前。

クレートの格子からお尻を出して外にしようとしてるのかと

思うくらい、ギリギリの位置です。

う~む。これは手術となにか関係があるのか…。

ちなみに、昼間は、そんなにオシッコは近くないです。

むしろ、以前より間隔は長くなってる。

なのに、なぜ、朝だけ?

自称「プチ潔癖症」の私。(あくまで自称です)

オシッコのついた毛布、洗濯機で洗うには抵抗が…。

毎朝、アライグマのように洗面所でチャプチャプ

洗濯してたけど、「もぉ~やっちょられん!」

今日は洗濯機で洗濯してしまいました。

くるみ、いったいどうしたの?オシッコ我慢できない?

Ku3

チラッ。

「わざとやってるんだよ~ん」

という、くるみの声が聞こえてくる気がする…( ̄▽ ̄;;)

Ku5

「毛布の洗濯くらいなによ!私は手術したんだからね!

 ちょっとくらい嫌がらせしたっていいじゃない!」

いやいや、くるみに限って、そんなことは言ってないはず。

Ku4

耳がひっくり返ってるのに、無邪気な顔で寝て、かわいいもんね。

(私、騙されてる?)

ところで!

こないだの、ミニピンお遊び会での、こはるの様子。

レイ吉ッピさんのブログに書いてあった文章があまりにも

面白かったので、ちょっとコピーして持ってきました。

こはるの悪戯三昧話
リサイクルの品を盗んで(失礼運んで)行くは、ママさんのバックの中身をチェックするは、食べれそうなものがあればちょろまかす(失礼拝借)するは、こはるちゃんが出現する所には「駄目~駄目~」の悲鳴~
長官さんのバックからおやつを咥えて逃げたコハルン!
逃げているうちにおやつの袋が破れ!そこら中おやつが散乱!
落ちたおやつ目掛けて、食いしん坊軍団が一斉に集り一瞬にてニワトリに変身~
ママさん達はニワトリ軍団におやつを食べられてはたまるかと、急いで拾ってたけど・・・
犯犬コハルンはこはるパパさんに直ぐに現行犯逮捕されてて、せっかくちょろまかしたおやつを食べることが出来ませんでした。とさ

以上、原文そのままコピーしてます。

そして、こはるにおやつを盗まれたママさん曰く、

「ねずみ小僧みたい(*^∀^*)」 (←コメント原文)

確かに!うまいこと言いますね~(爆)

笑ってる場合じゃないですね。ごめんなさ~い!!

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

くるみ避妊手術

土曜日に、くるみが避妊手術を受けました。

「当日の朝、血液検査をして、問題がなければ手術」

ということになっていたので、前もってのお知らせは

しませんでしたが、手術は無事に終わり、一晩入院。

今朝、迎えに行ってきました。

Ku1

こはるの時と同様、ガーゼが貼ってあるだけです。

Ku2

お腹の毛が、またワカメちゃんカットになってますね(  ̄m ̄)プッ

Photo_41

これは、家に帰ってきてすぐの表情。

元気そうでしょ?

手術前夜と当日は、さすがにドキドキしたけど、こはるで

経験していたし、今回は飼い主も少し余裕があります(笑)

実は、

くるみをお泊り訓練に出したのは、「避妊手術を受けるため」

というのが最大の理由だったのです。

去年の秋、今、お世話になっているAさんに相談して、

「まず、お泊り訓練でくるみの心を強くしてから、手術を受ける」

と決めました。そして、くるみは本当に強くなって帰って来て、

手術も入院も、それほど負担にならずに済んだようです。

作戦大成功で、肩の荷が下りました。

そして、

今日は、毎月恒例の、「PIN!PON!PAN!お遊び会」の日。

まさか、手術翌日のくるみを連れて行くわけにもいかず、

留守番させるのも可哀想な気がしたので、私がくるみと一緒に

家で留守番をして、ダンナさんだけが出掛けて行きました。

(こはるに会いたくてたまらなかったんですよ。きっと!)

久しぶりの、こはるの写真です。

Koha

Koharu

こんな写真しかないし・・・(T▽T)

あ!ランランで過ごしてるこはるの、衝撃の写真が

レイ吉ッピさんのブログで見れます。面白いですよ( ̄m ̄* )ムフッ♪

そして、ダンナさんが見てきた、こはるの様子なんですが、

1週間ぶりに会ったダンナさんの顔をチラッと見ただけで、

あとは、お決まりの悪行三昧。ある、ママさんのバッグの中から、

フードがパンパンに入った袋を盗み出し、嬉しそうに咥えて

運んでる途中で袋が破け、フードが散乱。そこにミニピン大集合!

盗んだ本犬は捕獲された為、そのフードは食べられなかったとか。

相変わらずとんでもないヤツ・・・( ̄▽ ̄;;)

そんな野生児には普通にやっても訓練がうまくいかないらしく、

今、Aさんが、ある作戦を決行されているようです。

大変だろうな~、Aさん。

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

くるみ帰宅

一ヶ月間のお泊り訓練を終えて、くるみが昨日、

我が家へ帰ってきました~! わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:

くるみを心配し、応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。

お陰様で、飼い主も驚くほど成長してくれています。

その成長の様子については、また後日、お話することにして…。

迎えに行った時、くるみを担当していただいたAさんから、

手書きのお手紙を頂きました。 抜粋します。

「大切な愛犬を1ヶ月、私に託して頂けた事に感謝しています。」

「日々成長を見せてくれる、くるみちゃんを見て、私の方が

 心動かされ、成長出来たことが少なくありません。」

胸が熱くなりました。

先日、コメント欄に、りなママさんが報告をしてくださったので、

読まれた方もいらっしゃるとは思いますが、Aさんは、

くるみ達を、自分の飼い犬のように扱ってくれていたそうです。

自分の休日には、佐賀のご実家まで、預かり犬を一緒に連れて

行って、庭で遊ばせてくれたり・・・。 くるみは、敏感な犬です。

Aさんの愛情を感じたからこそ、Aさんを信頼して、成長できた

のだと思います。Aさん、本当にありがとうございました。

さて、

話はさかのぼりまして、

お正月の一時帰宅を終え、

くるみをまたランランに送り出す時、

スカジャンを着せました。

これを買った時には、サイズが少し小さくて、入らなかったのだけど、

ランランで活発に運動して体が締まっていたので、ピッタリサイズに。

Kurumi

いよっ!!くるみちゃん!かっこいいね~!「犬魂」って

書いてあるよ!「ビビリ犬魂」じゃなくて良かったね(  ̄m ̄)プッ

Photo_34

こっち側には 「風林火山」 しかも般若!∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 

そんな猫背じゃカッコよくないから立ってみて♪ 

1

お!いいねいいね~! 「くるちゃん、カッコいい!」(オリラジ風)

・・・と、おだてまくったせいなのか、はたまたスカジャンを着て、

その気になってきたのか、くるみの行動がだんだんと・・・

Photo_35

なんか、強気になってきてない?

Gabu

あらら・・・

Photo_36

「こはる!ねえたんをナメたらいかんぜよ!」(古…)

この後、エスカレートしていったくるみ。とうとう・・・

Kurukoha

ギャ~!!こはるがシメられてる!

(横で激しく動揺しているのは、ウチのダンナさんです…笑)

では、核心の部分だけ、クローズアップ。 ドン!

Kurukoha2

後ろから肩を押さえ込み、こはるの頭にカブリつく、くるみ。

前回の記事で、こはるの耳を舐めていた「優しいねえたん」

はどこに行ったの?( ̄ー ̄; 

「あんなヒドイねえたんが帰って来るなら、こはる、出て行く!」

 と、こはるはランランに行ってしまいました。

(それは嘘ですが…) くるみと入れ替わりで、昨日から、こはるが

お泊り訓練に行きました。Aさん、ノイローゼにならないといいけど(笑)

| | コメント (61) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

旅行・番外編

実は、カドリー・ドミニオンに入場してすぐのこと。

なにやらトンネルのような通路があったので入ってみたら、

なんと!そこはクマの檻の横を通るための「人間の檻」

これはねぇ、かなりの衝撃でしたよ。

鉄格子のすぐ向こうで、クマの息遣いまでハッキリと聞こえる。

ちょうどいいポジションにクマがいたのでちょっと記念写真。

Photo_26

Photo_27

Photo_28

Photo_29

Photo_30

Photo_31

Photo_32

な~んて会話が聞こえてくるような…( ̄▽ ̄;;)

そうそう!ドッグランでのこはるの様子、

短いけど、動画でどうぞ。

楽しそうに走ってるでしょ~?

そして、ついでと言ってはなんですが、

こんな動画もどうぞ。

くるみ~!早く帰ってきて~!

※ くるみは14日に帰ってきます。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

旅行・後編

とんでもない積雪に固まったヘッポコ夫婦でしたが、

宿の方が大きな道路まで雪かきをして下さっていた

お陰で、なんとか宿を後にすることが出来ました。

実は、このお宿、テレビで有名なパン君とジェームズ

がいる カドリードミニオン に隣接しているのです。

ここに行くことも今回の旅行の目的。でも、すごい積雪。

悩みに悩んだものの、宿泊者の特典として入場料が半額に

なるということもあり、「ちょっとだけでも遊んでいこうか」と

いうことになりました。「こんな雪の日に誰もいないよね~」

と思ったのに、意外とお客さんがいてビックリ。

Photo_16

パン君とジェームズの看板の前で記念写真。

(ところで、なんでジェームズは呼び捨てなの?宮沢さん。)

ここは、以前、『阿蘇クマ牧場』という施設だったので、

今でもクマさんがいっぱいいます。

そういうわけで、前編の「これ、な~んだ?」の答えは、

ズバリ、 「熊の手」 でした!

誰ですか!「くるみママの手」と書いてたのは!

↓ この中に落としますよ!

Photo_17

それともこっちがいい?

Photo_18

このお三方、かなりの迫力でございました。

その中でも一番目つきの悪いクマさんが・・・

Photo_19

え?もしかして、この犬のことですか?

Photo_20

かなり長い間、こっちをガン見していらっしゃいました。

こはるじゃ、おやつにもなりませんよ~。イキはいいけど。

Photo_21

↑こんな枕、あるよね。

Photo_22

着物を着ているクマさんもいました。

ここにはドッグランがあるので、歩いて行く途中。

Photo_23

冬ソナか!

(今ねぇ、民放で再放送やってるんですよ~。うひゅっ♡)

そして、ドッグランに到着~!

Photo_24

いきなり雪食べてます。

Photo_25

雪の中、楽しそうに走り回ってましたよ~!

長くなったので、動画はまた次回UPします♪

(ずいぶん引っ張るなぁ…笑)

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

旅行・前編

訓練中のくるみには悪いと思いつつ・・・前から泊まって

みたかった、熊本(阿蘇)の御宿 小笠原へ行ってきました。

6日の昼頃に出発。冷たい雨が降る中、

大分の日田(ひた)という町に寄り道して、昼食。

Photo_8

ひまつぶし じゃないですよ~。

このお店は、結婚前に来たことのある、思い出の店(〃▽〃)>テヘヘ♪

美味しくいただき、阿蘇へ向かって車を走らせる。

途中から雨が小雪に変わってきました。風もだんだん強くなって、

お宿に到着した時には、ちょっとした嵐。ツイてないな~。

せっかくドッグランもあるのにねぇ。こはる、部屋で遊んでね。

Photo_9

「ラジャー!」 ちなみにこのオモチャ、新品だったのに5分で破壊。

こはるにゴハンを食べさせた後、私たちは食事へ。

こはるは、部屋に置いたクレートでお留守番です。

Photo_10

前菜。この後、ガンガン料理が運ばれてきて写真撮れず( ̄▽ ̄;;)

そのかわりに、お品書き?を写してきました。

Photo_11

最初に 馬刺し 。最後は 猪鍋 って…(T▽T)

亥年に 猪 食べたらバチが当たりそうなので 猪 はパス。

(本当は、食わず嫌い。だって 猪 ですよ。無理無理。)

そして、ブタさんまで登場

Photo_12

左がダンナさんの足です。右は外反母趾気味の私の足。

作務衣と足袋が用意されてたんだけど、足袋を履いた

ダンナさんの足が、どうしても豚足に見えてしまって…(笑)

夜になり、完全な嵐。雪もどんどん積もってる。

まさか積もるとは思ってなくて、チェーンの用意もなにもなし。

「明日、帰られんかもしれんばい。どうする?」(私、半ベソ)

非常にヤバイ状況にドキドキしながら眠りについて、翌朝~。

Photo_13

「めちゃくちゃ積もっちょ~やん!」 (方言丸出し)

Photo_14

「なんじゃこりゃ~!!」

さて、ヘッポコ夫婦は、無事に帰ることができるのでしょうか?

続きは後編で。(後日、UP予定)

Photo_15

↑これ、な~んだ?

後編で答えが分かります。

◆お詫び◆

最近、ボケ~ッとしてまして、皆さんのブログへの訪問が

非常に滞っております。ごめんなさい。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

«お正月